塩水ダイエットのフェイクニュースとは?

 

偽物の情報が、本来の正しい情報より影響力をもち、間違って拡散される事が増えている昨今。

その間違った方法を試す方も増えているらしいですね。

コレはいけません。

早めの対処を、とは思うのですが、これだけネットの世界が常識となった現代では、

対処するのも難しいのが事実ではないでしょうか?

その間違った知識の中に、今回は塩水を飲んでダイエット!
という、見るからに体に悪そうな方法が取り上げられていると言うじゃないですか?
ちょっと、そのあたり、色々と調べてみました。



塩水で腸内洗浄?

「塩水洗浄」ということばで検索サイトで調べると、

「便秘解消に抜群の効果あり」

「塩水洗浄で腸内デトックス」

などダイエットに関する情報がたくさん書いてあります。

主な内容は、「空腹時に1リットル程度の塩水を一気に飲む」

「するとおなかを下して、その結果、腸が『洗浄』される」

などと説明しています。絶対体に良くないでしょう!

なかには、「正しく行えばとてもいいことばかりで、副作用はありません」と書かれた記事も!!
これは、どう見ても塩分過剰摂取で危ないと思っても間違いないでしょう。

ツイッターにも沢山の投稿が寄せられていて、

「体重が減った!」といった声もあるみたいです。

中には、3000回以上リツイートされた投稿もあるとお聞きしています。

その一方で「苦しい」「つらい」「コレは駄目だ」といった否定的な意見も。

絶対ダメだとは思うのですが実際はどうなんでしょうか?



 

ネット情報を信じて体調崩した!

ネット上で見つけた体験談なんですが、東京都内に住む20代の会社員の女性。

なんと、便秘に悩まされていたらしいです。

その時、知り合いから「塩水洗浄」について教えて貰ったようなんです。

念のため検索サイトで調べたところ、

「おなかの痛みもなく安全」などの効果を説明した記事が上位に並んでいたため、

「みんなやっているんだ」と安心したといっています。

そして休日の朝、サイトを参考に1リットルのミネラルウォーターに10グラムの塩を溶かして一気に飲んだところ、

胸が苦しくなり、立っていられないほど気持ちが悪くなったといいます。

横になっても、我慢できずトイレに駆け込んでおう吐したあと、激しくおなかを下すなど苦しみが続き、

体調が回復したのは翌日の昼でした。

女性は「あれだけの塩水を一気に飲めば気持ち悪くなるのは当然ですが、あのころはネットの情報を疑いませんでした」と話しています。

とあります。

そりゃそうでしょう。

塩水ですよ。

あの有名なオ○ム真理教のやっていたオカルト宗教のやっていた内容と類似しています。

これはイカンです。

真似しちゃイカン発想です。

なので、比較的健康状態を維持しながら痩せれるダイエット方法はあるか?

と思い、探してみました。

MCTオイルの効果とは?

↑MCTオイルの効果を含め、色々なダイエット方法が載っている記事です。

是非参考にして頂けたらと思います。

それと、もう一つ。健康的に痩せれるであろう腸内細菌ダイエットという物を見つけました。

是非お読みになってください!



 

ヤセ菌を培養!「腸内細菌ダイエット」

 

このダイエットは、腸内の「ヤセ菌」を培養することで太りにくい身体を作る方法です。

腸内の「ヤセ菌」とは、ビフィズス菌とバクテロイデス。

ヤセ菌は、人が食べた食事を餌にして、脂肪細胞を吸収するのを防ぐ物質、「短鎖脂肪酸」を発生させます。
「ヤセ菌」の効果を如実に示す1つの例として、フードファイターとして活躍している三宅智子さんが紹介されています。

三宅智子さんは1日7,000キロカロリーも摂取しているそうですが、公称サイズは152センチ40キロとスリムな体形。
三宅智子さんの腸内は、ヤセ菌が日本人の平均の数倍いたそうです。

 

ヤセ菌の増やし方

 

ヤセ菌を増やすためには、ヤセ菌のエサになる「水溶性食物繊維」を摂ることが最も重要です。

水溶性食物繊維は、らっきょう、エシャロット、にんにく、オートミール、海藻類に多く含まれています。

それらを摂取すれば、健康的にヤセられる可能性が高いですね。

上記の塩水ダイエットと違い、絶対こちらの方が体にいいはずです。




まとめ

やはり、楽して痩せれる。

こんな単純なことを続けるだけでいいんだ!

という物には、やっぱり落とし穴が存在するということですね。

今回の塩水ダイエットもそうなんですが、楽しての部分に皆さん注目し過ぎではないですか?

ダイエットとは、本来生活習慣の改善なのですから、本人の意識を変えるところからだと思います。

普段のリズムを崩すことは、誰でも最初はしんどいと思います。

決して楽な道では無いと思うのです。

なので、楽してという部分ではなく、物の本質を捉えれば、今回の塩水ダイエットにしたってわかったはずなんです。

だって、塩分を過剰摂取して、体にいい訳ありませんもの。

本質を捉えていれば、絶対にヤバイってわかるはずなんです。

という事で、読者の皆さんも、安易に楽なダイエットという物を信じず、考えてから手を出してください!

なんだか偉そうに言ってしまって申し訳ありませんが、今回は以上です。

またお会いしましょう!

さようなら~m(_ _)m