Pocket

猫のどんちゃん癒やしのダンボール!

 

 

猫の大事なパーソナルスペース!箱!

猫ってどうしてダンボールをなど、箱の中を好むのだろう?

との疑問を持っている方も世の中にはきっと多いはずです。

かくいう私もその一人でした(・∀・)

なので、しらべてみました。

猫は何故、箱を好むのか?

それには理由がありました。

「猫が箱を好むのは、箱の中が自分だけの空間で、適度な暗さが保たれるため」

「箱には猫にとって心地よい空間の条件が揃っている」

 でした。更に、こんな事も書かれていました。
「ちょっと独りにしておいて」
という時に、箱に入っていく猫もいるようです。
猫は基本的に単独生活な自由を好む動物。
しっかり自分をガードしてくれる箱の中で、誰にも邪魔されずにゆっくり休みたい願望があるみたいです。
そんな猫にとっての箱は、大事なパーソナルスペースで秘密の隠れ家!
だから、紙袋やダンボールは猫にとってうってつけの場所になりうると言うことみたいです。

本来の、狩猟本能としての名残も理由!

猫は野生時代に、木のうろや地面の小さな穴などを見つけ、身を守れそうな場所を住みかにしていた!

箱が好きな理由は、その名残だともいわれているようです。

この、滑り込む猫の動画も、ただ滑り込んで遊んでいるわけではないんです。

コレは獲物を捕獲する時に見せる動きということですね。

狩猟本能全開な猫ちゃんな訳です(・∀・)

そして、敵にも見つからず、獲物を捕獲しやすい位置取りが、

結果現代猫ちゃんには箱だったという訳ですね。

そりゃ、元々本能がそのようなら、この動きにも納得です。

篠原涼子風の横文字を使ってみたかった(・∀・)「フィット」した空間を好む猫!

猫はとにかく収まりを大事にしているフシが見受けられますが、

それは、とにかく狭くても体にフィット!

コレを目指しているようですね!

たまに狭い狭い空間の中で、猫と猫が体を密着させながら入っている時があります。

あれを見て、「よくこんな狭いところに入っているもんだ!」

と思ったこともありますが、実は猫にとってはジャストフィットな空間になり得ているということですね!

なので、家で猫ちゃんを飼っている方は、猫ちゃんにとって最適な空間になり得るような場所。

そんな場所を提供してあげる事も大事なのかな?

なんて思ったりもした学びでありますね!

アマゾンのダンボールが猫に人気(笑)

 


何やら、猫界の間では、アマゾンのダンボールが流行しているとの情報も上がっておりますね(笑)

かなりの猫がアマゾンダンボールに群がっているようです。

人間界で言うところの、「プレステ2」発売前夜!

みたいなイメージで良かったのかな?

きっとあっていると思います(笑)

猫達がアマゾンのダンボールを追い求め、体をうずめに突進していく!

猫界では、最近そんな感じが大きいニュースです。

うん。

今日も猫達は平和です(2ch風)

 

ネコ科の大型動物も箱が大好きだった!

少し調べれば、色々と出てきますね。

小型動物の低学年。猫ばかり追っていたので気づきませんでしたが、

高学年の大型動物ネコ科在籍の動物の存在を完全に忘れていました!

なんと、パンサーやライオン、タイガーなどの大型ネコも同じく箱が好きだという情報が発見されました!

そうですか。そうですか。

みんな野生の血とでも言うのでしょうか?

ライオンでも、ダンボール箱とのファーストコンタクトは、物珍しそうに観察したり、

おそるおそる手を出していますが、

最後はやっぱりスポッと箱に収まるようです。

「箱を見ると入りたくなる」というのはどうやらネコ科動物共通の習性のようですね。

これは、私にとって新しい豆知識になりました。

きっと、知っている方からすれば、何てことない情報なのかもしれませんが、

私にとっては収穫でした(・∀・)

スポンサーリンク


 

まとめ

 

今回調べた情報の追記でもありますが、

海外の猫ちゃんたちもみんな箱好き見たいですね。

そして、何故箱が好きなのか?

それは、狩猟本能の名残であり、野生に基づいた本能である。

普段何も知らずに見ていると、可愛くて面白い動きに見えてしまいがちですが、

「こう言う動きをする!」

というのには、きっと全部意味があるのかな?

なんて思えてきました。

本当に色々な動物がこの世界には存在しています。

色んな動物が、色々な動きを本能や、習性として行っている。

全部が全部理解することは難しいかもしれませんが、

色々と知ることが出来たなら、それはそれで面白そうですね。

と、そんな事を今回は感じれました。

以上で、今回の記事を終わりたいと思います。

皆さんここまで読んで頂き有難う御座いましたm(_ _)m

失礼します。

スポンサーリンク