Pocket

image

TOKIOの国分太一(41)が11日、TBS系情報番組『白熱ライブ ビビット』(毎週月~金8:00~9:54)で、”ご意見番”化しているお笑いコンビ・オリエンタルラジオの中田敦彦(33)について「自分の言葉で言えてるのはすごい」とコメントした。

番組では、タレント・ベッキー(32)との不倫騒動の末、ロックバンド・ゲスの極み乙女。の川谷絵音(27)が離婚を発表した件について、出演者たちがそれぞれ意見。中田は「ポジティブに事態が前に進んだということではなくて、不倫の結末は離婚なんだということが明らかになったということ」などと語った。

中田は先月27日放送の同番組で、『週刊文春』に直筆の手紙を届けたベッキーについて「あざとく感じる」と発言。雨上がり決死隊・宮迫博之がフジテレビ系『バイキング』で「憶測でひどいこと言うな。今度会ったらキレてやろう」と怒りを示すなど、批判の声も上がっていたが、この騒動について中田は「大きい話題になっているなというのは僕も感じました。不倫がどれくらい悪いことかというのをみんなでこれだけ言い合う時代になったんだなと感じました」と話した。

また、テリー伊藤が「完全に評論家になってきたね」といじると、「まだまだ年齢的にも実績的にもいいのかとは思う」とした上で、「34歳になる妻と子供のいるお笑い芸人がどう感じたか、何を言うかは、胸を張って言っていいかなと思っています」とコメント。MCの国分は「あっちゃんは自分の言葉で言えているのはすごいなと思った」と評価した。

関連記事:【真実】ベッキー金スマ出演で屈辱の涙の謝罪!中井君の対応に賛美の声!視聴率は?【ゲス川谷】

関連【ベッキー】ゲス川谷もブログで謝罪!LINEや不倫の事実認める!金スマ放送を見て【コメント全文】

image