Pocket

SMAP中居の壮絶な貧乏体験!

メンバー全員が裕福な家庭に育った嵐などに比べると、今や国民的アイドルとなったSMAPには、複雑な家庭に育ったメンバーもいるみたいです。

その中でも特に中居正弘は、デビュー前までの貧乏体験を告白するほどのトラウマを持っていたようです・・・

というお話が「ナカイの窓」でありました。

詳細はコチラ↓

関連記事:SMAP中居!壮絶貧乏体験!「水道水かけご飯がうまい」山形県伝統飯!作り方(調理法)

image

そんな声を疑問視するネットの声があります。
「昔のマクドナルドは決して安いものではなかったんでないのか? 」
「中居君の子供の頃って ハンバーガーが210円の時代じゃない? 本当に貧乏なら行けないわ」
「大金持ちに言われてもなにも響かない」
「うそばっか。平塚学園(私立)行ってたくせに!」
「小学校でも中学校でも野球やる余裕があったんだから そんなにド貧乏でもないよな」
「水かけご飯とか食っててご馳走はバター醤油ご飯だったとか昔言ってたの覚えてる 」

中には「食う米はなかったくせにレッスン代は払えたのか」という疑問もありましたが、ジャニーズJr.のレッスン料は無料なんですよね。
まあ中居くんが住んでいた藤沢から稽古場までの電車賃が心配ですが、中居くんがジャニーズ事務所に入所したのは1987年で15歳の時。高校が私立という指摘もありますが、ちょうどバブルの頃ですし、貧しかったのは幼少の頃で、多少経済状態が回復していたのかも、というネットの声もあります。

中居くんは、たまーに行くとしても吉野家には行けず、マクドナルドに行ったとしても、ビッグマックは頼めず、コーラのMを頼もうとするとつねられて「Sでしょ」と言われた。バームクーヘンは友だちの家にしかなかった。金持ちの家のカルピスは濃厚だった。といったことを話していました。ただ、確かに野球肘で小学校5年生のときに辞めたとはいえ、ずっと野球をならっていたくらいですから、「貧乏」の度合いには疑問があります。中居くんの家庭が貧乏だったのか、それとも激しく節約していただけなのか、ちょっとわかりませんが、今の中居くんは自分の力で成功し、一説には年収7億なんて話も出ています。そんな人が、派手な遊びもしていません。それを考えると、この昔話に対する信憑性が上がると思います。

 

しかし、本当に松本人志さんにリンクする部分がありますね。

松本さんの大ファンの私からすると、中居君と親友という関係は微笑ましいものはあります。

今後もお二人の活躍に期待しましょう。

関連記事:SMAP中居!壮絶貧乏体験!「水道水かけご飯がうまい」山形県伝統飯!作り方(調理法)

愛媛松山鯛めし&宇和島鯛めし簡単レシピや通販では売ってるの?【ケンミンショー】