有村架純「いつまでも“ビリギャルの子”ではいられない」

昨年、金髪で主演に挑んだ『映画 ビリギャル』。

その演技が評され、日本アカデミー賞では優秀主演女優賞と新人俳優賞をW受賞、ブルーリボン賞では主演女優賞など、数々の名誉ある賞に輝いた女優・有村架純(23)。

今年に入ってからは月9の主演にも抜擢され、ノリにのっている彼女が今、思うこととは?「プレッシャーというか、ますます“怖さ”が出てきました。

いつまでも“ビリギャルの子”ではいられないんです。あれだけみんなに大きな影響を与える作品に出会えてうれしいと思う反面、それを越えなきゃって。

名前負けしたくないんです」彼女にとって『ビリギャル』後、初の主演映画となるのが『夏美のホタル』。

「私自身、今回の作品に賭けているところがあって。どこかで手を抜いてしまったら、その役はきっと、私じゃなくてもよかったってなると思うんです。中途半端なことしかできなかったら、今の状況から抜け出せない。だから思い切ってやらせていただきました」

有村演じる主人公・夏美が、父の形見であるバイクに乗って訪れた、とある田舎町でひと夏を過ごす姿が美しい情景とともに描かれる。

「自然いっぱいの場所での撮影は、まるで夏休みを過ごしているようでした。ここ数年は、忙しくて全然夏を満喫できていなくて。でも、この撮影では浴衣も着せてもらったし花火もしたし、劇中で思う存分、夏休みしました!(笑) 昔は夏休みになると鹿児島のおばあちゃん家に行ってキャンプをしたりして。楽しかったなぁ」

ドラマに映画とここ最近は忙しく、なかなか兵庫の実家にも帰れていないと有村。あまり弱音を吐くことがないという彼女だが、唯一、甘えられる存在が母だそう。

「実はこの前、初めて母にヘルプを求めたんです。“ちょっと助けて~!”って(笑)。東京に来てもらって、料理とか洗濯とか家のことをサポートしてもらい本当に助かりました。あと私にとって、おばあちゃんの存在もすごく大きいんです。おばあちゃんとはよく電話で話すんですが、いつも“人に感謝することを忘れたらダメだよ”って言ってくれて、忘れかけていた大事なことを思い出させてくれます。でも直接会えてないから体調とかすごく心配しているみたいで……。安心させるためにも、もっと頑張らなきゃいけないし、休みがとれたら会いに行って元気な姿を見せたいと思います!」

女優として、ひとりの人として徐々に成長を見せていく彼女。この前まで事務所で“一番後輩”だった彼女も、今や“先輩”の立場に。

「なんと、後輩が5人もできました!(笑) まだ自分が事務所に入ったばっかりだったときは、山口紗弥加さんや吉瀬美智子さんとか、先輩たちが本当によくしてくださって。おさがりのお洋服をもらったりご飯に連れてってくれたり、先輩がいっぱい気にかけてくださったんです。私も後輩に同じようにしてあげたいな。尊敬されるような先輩を目指して、頑張ります。

image

キャスト陣もかなり豪華で感動物ですよ!。目玉はやはり主演の有村架純さん監督は「ストロボエッジ」でタッグを組んだ廣木隆一さん。光石研さん、吉行和子さん、工藤阿須加さん、小林薫さんらが共演しています!早速、ブログを更新した有村架純さん!充実した撮影現場と、映画の良さをアピールしています!

大好きな廣木監督とまたご一緒でき、

大好きなストロボと同じスタッフさんたち、
大好きなビリギャルでお世話になった撮影部さんたちと

また同じ時間を過ごせました

原作も台本もすごく素敵な作品だし、
そんな作品を廣木さんの世界でまた生きられるなんて

嬉しい楽しい幸せだ!一言です。
(嬉しい楽しい幸せだ!というのは、ビリギャルのあぁちゃんが言ってた言葉。)

心温まる人と人の繋がりを描いた物語です。
親と子供の物語です。恋人との物語です。

真心。
公開楽しみにしていて下さい(^^)

画像掲載元

放たれた言葉の意味する温かさと懐かしさ。
夏美のホタルは心温まる人と人の繋がりを描いた感動の物語。

個人的には、ノスタルジックと現代の狭間を見ているあの何とも言えない感情の突き刺さり。
ふと大切な人達を思い浮かべる事必至です!

夏美のホタルあらすじ

写真家を目指している夏美は、自分の将来と恋人・慎吾とのこれからに悩んでいた。

亡き父の形見であるバイクに乗って、昔、父と一緒に見たホタルを探しに訪れた森で、よろずや「たけ屋」に住む老親子・ヤスばあちゃんと地蔵じいさんに出会う。

ヤスばあちゃんや地蔵じいさんに、川エビやテンカラ釣り、キャラブキなど自然“食”の楽しみも教わりながら、しばらく「たけ屋」で写真を撮る日々を過ごす夏美。

慎吾も夏美を追いかけ、ひと夏を一緒に過ごすが、お互いの考え方がすれ違い別れ話になってしまう。

そんなある日、地蔵じいさんには息子と別れた奥さんとの辛い過去があり、埋められない溝があることをヤスばあちゃんから聞かされる夏美。

父親との思い出を重ねながら、地蔵じいさんの心の空白を埋められないかと思う夏美だが、地蔵じいさんが倒れてしまった事を機に、息子と別れた奥さんにかけあい、心の溝を埋めるのだった。

偏屈な仏像彫刻師、近所の好奇心おう盛な子供たち…。

誰かを大切に想うことが、ぽっかりと空いてしまった夏美の心を癒していく。

それは、まるで、淡いホタルの灯火のように…。

人間同士の絆が生む“奇跡”が描かれた、切なくてあたたかい、心のふるさとの物語。

『夏実のホタル』特報映像

映画、夏美のホタルの注目のポイント

公開にあたって注目ポイントを考えてみました!小説を読みました。そこに気になる情報発見!!!

「有村架純の濃厚な濡れ場がくるか?」です。

どうやら今回監督の廣木監督は、榮倉奈々さんが足の指をペロペロ舐められるのでお馴染み、「娚おとこの一生」の監督でもあるんですよ!

f:id:omosiroxyz:20151224234605j:plain

掲載元

原作では決して過激なシーンはないんですけれども、有村架純ちゃんの演じる「夏美」は積極的な年上女の子。監督とはストロボエッジで既に信頼関係ができている。最近ではビリギャル等、色っぽさが増してる有村さん。実は密かに期待を寄せています(笑)

【経験人数】佐野ひなこと神木隆之介がペアルックデート!ネットでは怒りの声!志田未来とは破局か【画像・カップ】

夏美のホタルのロケ地となる場所はどこか!?

http://satokei.cocolog-nifty.com

夏美のホタルのロケ地となる場所ですが、具体的な地名は判明していません。ただ、千葉県のどこかをロケ地として採用しているという情報があります。夏美のホタルのPVは、まさに田舎を舞台としているようですね。

千葉県は、全国の都道府県の中でも広い県でもあり、北西部に位置する東京ディズニーランドや幕張メッセなどの都会的な場所から、房総半島の最南端に位置する場所だと、まさに田舎のような景色となることから、まさに後者のどこかになるでしょう。噂にすぎませんが、小湊鉄道の月崎駅を舞台にしているという話があります。千葉県市原市にある小湊鉄道は、トロッコ列車や菜の花で有名となりますが、その周囲をロケ地とすると、作風的に合致するかもしれません。東京に隣接する県で、関東圏ということから、都会のイメージがありますが、必ずしもそうではないということになりましょう。そういう場所だからこそ、ホタルを見受けられるでしょう。ちなみにホタルの見ごろは、5~7月ごろということで、夏美のホタルのロケ地が千葉県の市原市で確定した場合は、映画視聴後にロケ地巡りで上記の時期にバイクで赴いてみるとファン愛に満ち溢れていて、いいのではないでしょうか?

【水着画像】長友と熱愛の平愛梨妊娠か?身長や体重やスリーサイズやカップ【出来ちゃった婚】

【公式】Uru 『星の中の君』YouTube ver. 映画「夏美のホタル」主題歌  

 

YOUTUBEで話題沸騰!日本の名曲を歌う、歌うま女性シンガー『Uru』を激PUSHします。

いまYOUTUBEで密かに話題沸騰なのが、Uruさん。情報が少なくまだまだ謎だらけのシンガーなのです。それでも、その歌の上手さは誰もが分かるところ。CDはまだ出していないようですが、耳の早い方は今のうちから要チェックです!

 

画像掲載元

こんな曲を歌っている様です!

真夏の果実 / サザンオールスターズ(cover)

ひこうき雲 / 荒井由実(cover)

Oh MY LITTLE GIRL / 尾崎豊(cover)

ワインレッドの心 / 安全地帯(cover)

kiroro / 冬のうた(cover)

ひまわりの約束 / 秦基博(cover)

女の子は泣かない / 片平里菜(cover)

夜空ノムコウ/SMAP(cover)

などです。かなりの歌唱力なので、皆さんも要チェックですよ!

上記にも載せていますが、『夏美のホタル』は2016年6月11日(土)より全国にて公開。

皆さん是非映画館で鑑賞しましょう!

有村架純 水着画像

有村架純 水着画像

有村架純 水着画像

髪の色が金髪】元9nine女優川島海荷がドラマ「朝が来る」で強烈イメチェン!WIKIプロフィール!整形疑惑や彼氏の噂【水着画像】

 

【画像あり】石川恋!腹筋が凄い細マッチョ女子!出身大学や彼氏は?【ビリギャル】