木﨑ゆりあ プロフィール


木﨑 ゆりあ(きざき ゆりあ)

  • 生年月日:1996年2月11日
  • 女性アイドルグループAKB48チームBのメンバー、同チームのキャプテンを務める。
  • SKE48の元メンバー。
  • 愛称:ゆりあ。
  • 出身地:愛知県 春日井市出身
  • 所属:AKS所属
2009年
  • 11月1日、SKE48第3期生オーディションに合格、研究生となる
2016年
  • 6月18日、第8回総選挙では第37位。
2017年
  • 4月13日、ニッポン放送 AKB48のオールナイトニッポンにて卒業発表。

AKBチームBメンバーで同じくチームBのキャプテンをしていた 。

以前はSKE3期生のメンバーとして活躍した過去もあります。

所属事務所はAKSです。

お馴染みフレーズは「いつも心にピース! あなたの心に、 ゆりあピース!」

愛称は「ゆりあ」「ゆりあピース」

丸い顏がチャームポイントだそうです。

ほかにもたくさんエピソードはそありますが簡単に参考まで。



木﨑ゆりあ卒業日は?

2017年4月13日に木﨑ゆりあがAKB48を卒業をANN(オールナイト日本)で発表しましたが、

 

「時期はまだ全然決まってなくて。年内ということしかまだ決まってないので、わりといる思うんですよね」とコメントを見る限り、

 

「もしかしたら12月31日までいるかもしれない」

 

そんなことも現実でありそうです。

 

AKBは卒業を発表してから卒業するまでが長いと言われていますしねぇ。

 

まぁ、この先もどうなっていくか見守っていきましょう。



木﨑ゆりあ卒業理由は?

卒業理由として

ほんとに13歳から21歳まで今日までやってきて、8年間のアイドル人生、ほんとに、もうお腹一杯だなと

 

もうめちゃくちゃ楽しかったし、お腹一杯だし、これから自分がやっていきたい演技の仕事のことに対して、

 

やっぱ真剣にまた一から考えなきゃいけないなと思って、いた次第ですので。ぐっちゃぐちゃですけども。

 

と語っております!

 

本人は次なるステップへと目を向けているんですね!

 

卒業後は女優として活動?






AKB卒業後の本人の仕事についてもきになりますね!

 

本人の卒業の理由にも「演技について真剣に考えたい」という理由にあった通り

 

やっぱり女優として頑張っていきたいという思いが強いんでしょうね!

 

これからは、ドラマなどで活躍していく可能性もありますね!

 

もしくは舞台で活躍して実力を磨いていくという選択肢もあります!

 

なかなかドラマで活躍していくのは大変ですが頑張って欲しいです。

 

また2016年のめちゃイケ抜き打ちテストであの川栄よりもバカだという伝説を作っていたので

 

バラエティタレントとして活躍するという選択肢もあるかもしれませんね!!

 

ただバラエティタレントはトーク力と面白さと芸人さんのイジリに対応する適応力が求められますから、なかなか難しいはずです。

 

かなりヨゴレ扱いになってしまったりするので・・・

 

ただ、噂では島田紳助の復帰が囁かれていて、もし復帰するのであればヘキサゴン復活!

 

なんてことになれば、もしかしてもしかするかも分かりません。

 

どう転ぶかは、その時代の中で変化するので、どういう風な風向きを受けるのかを見守っていきましょう。

 

AKBグループを卒業後、ピンで女優やバラエティタレントとして活躍する方もいれば、次第にメディアへの露出が少なくなりフェードアウトしてしまう方もいますから、

 

本人にとってかなり重要な時間帯ですね。

 

木﨑ゆりあは、そういえば過去にも演技力としてこんな風に言われていましたね!最近は

 

「演技が下手なのでは?」

 

「過大評価だ!」

 

と囁かれたりしていますが実際のところはどうなんでしょう?

 

ただ昔はこんな声がたくさん上がっていました。

 

AKBメンバーが多く出演するドラマ「マジすか学園」
「木崎ゆりあがダントツで演技が上手だった」とファンの間で話題になっている。

 

木崎ゆりあ 演技




その他各方面からも演技力について高評価でしたね!

 

これは、卒業後の女優活動にも期待が持てそうですね!

 

演技が下手という噂は信憑性のない噂だったということですね!

 

木﨑ゆりあの卒業発表コメント!

 





木﨑ゆりあ「私からここでちょっとした発表をさせていただきたいと思います。わたくし、木﨑ゆりあはAKB48を卒業させていただきます!

はい、そうなんです、実は今日この時期にね、こうやって生のラジオでお伝えしようと思ってて、

 

で、あのやっぱり、1人じゃめちゃくちゃ怖いから、やっぱゆいはんとあんにんにいてほしいってわざわざ頼んで、

 

今日朝から仕事して大変でしたけど、そこはもう私のために集まってくれて、ちょっと申し訳ないですけども、そうなんです、今日は卒業発表ということで。
ほんとにでもこんな素敵な場所で、オールナイトニッポンさんで生でファンの方にも直接お伝えできるっていうことは本当にありがたいことなので、

 

ほんとにスタッフの皆さんも今日やらせていただけた皆さんにほんとにありがとうございますという気持ちでいっぱいです。

そして、そうですね、色々ずっと考えてはいて。2人にもずっと相談とかはしてましたけど、ずっと考えてまして。
でもそんな中でチームBのキャプテンを任されたりね、して、自分なりに色々頑張ってみましたけど、やっぱり難しくて、

 

キャプテンとかもやるのも。だからほんとに、今はチームBはけっこう卒業も多くて、ダメダメキャプテンって言われますけど、

 

ほんとにこれこそ、言われることは何の苦でもないですけど、ほんとにメンバーに対して申し訳ないなって気持ちがたくさんあって。
でもなんかやっぱり劇場に戻った時に笑顔で笑って踊ってくれてるの見るだけでまぁいっかなって思えたというか。

でもそれが理由とかそういうことじゃなくて、まぁ、去年から選挙も出ないって言ってましたし、

 

色んなことを考えて、ない頭を使って、この時期なんじゃないかなと発表するのは、って思って、今日発表させていただきました。
まぁ理由としては、ほんとに13歳から21歳まで今日までやってきて、8年間のアイドル人生、ほんとに、もうお腹一杯だなと、

 

もうめちゃくちゃ楽しかったし、お腹一杯だし、これから自分がやっていきたい演技の仕事のことに対して、

 

やっぱ真剣にまた一から考えなきゃいけないなと思って、いた次第ですので。ぐっちゃぐちゃですけども。

だからね、AKB卒業して、一から自分の足だけでどこまでやれるのかなっていうのを試してみたいっていうのもありますし、

 

ほんとに最近でいうと毎日凄く楽しくて、毎日みんなとすっごい笑って、だからこそその幸せな時間がいつまでも続くわけじゃないんだろうなっていうのも噛みしめて、

 

頑張っていきたいと思いますので、ねぇ、よろしくお願いします。

でも時期はまだ全然決まってなくて。年内ということしかまだ決まってないので、わりといる思うんですよね」

入山杏奈「もしかしたら12月31日までいるかもしれない」

木﨑ゆりあ「もしかしたらありえない話ではないので。まだいんのかよこいつとか思わないで、

 

ほんと最後まで握手会とかも来てほしいし、劇場公演もなるべく、ねぇ、プロレスが終わったら出れるようにもなりますし、色んな思い出をいっぱい作ってくださいというか、勝手に作ります、私が。という感じですかね」