Pocket

ゲス乙女。川谷絵音、離婚発表「話し合いの末に」

ゲス乙女。川谷絵音、離婚発表「話し合いの末に」

 

 ロックバンド・ゲスの極み乙女。のボーカル・川谷絵音が9日、離婚したことを自身のブログで発表した。

同ブログで「私事ではございますが、我々夫婦は話し合いの末に離婚しました事をご報告致します。これからもミュージシャンとして、1人の人間として、成長していけるように頑張ります。ファンの皆様、関係者の皆様、これからもよろしくお願いいたします」と報告した。

川谷は1月7日発売の『週刊文春』でタレント・ベッキーとの不倫が報じられ、発売前日の6日付でマスコミ各社に送ったFAXで「昨年の夏に一般女性の方と入籍しておりました」と既婚者だったことを告白。「ベッキーさんとは、親しい友人としてお付き合いさせていただいておりましたが、既婚の身でありながら、私の軽率な行動によって、このように世間を騒がせる事態となりましたこと、深く反省いたしております」と文書で謝罪していた。

ベッキーは同6日に質疑応答を受け付けずに会見を開いたものの不倫は認めず、「友人関係であることは間違いありません」と主張。その後、川谷とのLINEのやりとりが発覚したことで騒動が泥沼化し、1月30日をもって、芸能活動を休業している。

 

Yahoo

 

ゲス川谷嫁が逮捕されるかもしれないとの噂です!

 

2016年3月10日(木)放送、日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」

記事内容
タレントのベッキー(32)との不倫疑惑で注目を集めた、ゲスの極み乙女。のボーカル川谷絵音(27)が、今日10日発売の「週刊文春」の電話取材に答えている。

妻とは別居中で、離婚に向けての話し合いを進めているという。また、ドラマーほな・いこか(26)も結婚していると、音楽関係者の話として伝えている。

所属事務所は「川谷が妻と別居し離婚協議中ということは本人の話している通り。ほなの結婚は、プライベートに関することなのでコメントは控えます」としている。同誌が報じた不倫騒動の影響で、ベッキーは休業に追い込まれたが、「ゲス-」は今月13日から全国ツアーがスタートするなど順調な音楽活動を続けている。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160309-00005949-sbunshun-ent

01

この報道で分かったことは、不倫報道で迷惑をかけた関係者には謝まったが、部外者の連中にとやかく言われたくないと逆切れしているようだ。ベッキーはさらに、川谷絵音の嫁あてに謝罪の手紙を送っていると、3月10日の日テレ「スッキリ」で井上公造が明かした。

これにより、川谷絵音は嫁と離婚を進めており、ベッキーと結婚する可能性が強くなった。ここから川谷絵音の反撃が始まるだろう。

まず、LINE内容の流出。
これは週刊文春が正義のように掲載しているが、明らかに違法行為で犯罪に当たる。そして、その流出した元が、川谷絵音の嫁の可能性が一番強い。

流出原因と思われる「クローンiPhone」というアプリ

この「クローンiPhone」の存在を知らずに二人はやり取りをしていたと報道されている。クローンiPhoneとは、iTunesを使用してiPhoneをバックアップし、そのバックアップデータを別のiPhoneに復元して作った、元のiPhoneとまったく同じ内容が見ることができる。
f8622a0d-s

川谷絵音側からのLINE流出になるので嫁がクローンiPhoneを所持していることになる。

・離婚が成立した場合

多額の慰謝料は請求できるが、嫁が犯してしまった個人情報の流出は犯罪行為に当たる。刑が確定すれば6ヶ月以下の懲役、または30万以下の罰金に相当する。

不倫はいけないことだが犯罪ではない。そして川谷絵音は個人情報の流出させられた被害者。
嫁が逮捕される日も近いのかもしれない。

 

ゲス川谷とベッキーの不倫発覚後の嫁のコメント・・・

 

彼女(ベッキー)はスポンサーやスタッフ、ファンに向かって謝っていましたが、私への謝罪がなかったことには正直驚きました。

とのコメントを残しています。

川谷嫁の方の怒りは理解できますが、この騒動の、嫁さんへの直撃インタビューと、第2弾に掲載された「ゲス乙女の妻・涙の独占告白」と題された嫁さんへのインタビューの内容に迫ってみましょう。

1月4日に長崎での密会写真を見せる

まずは第1弾に掲載された内容から。

1月4日の夕方、川谷の父が運転する車にベッキーと川谷を乗せ、長崎市内にある川谷の実家へと入っていったのです。
それを確認した文春の東京取材班は、東京都内にある川谷の自宅から出てきた嫁さん(以下A子さん)に

川谷さんの奥さんのA子さんですね?
ご主人がタレントのベッキーさんと長崎の実家まで旅行されているのはご存知ですか?

と尋ねると

いえ、夫は1人で帰っているはずです

との答えがありました。
そこで長崎市内のホテルから出てくる2人の写真を見せると眼を食い入る様に見てから

あの、すみません、よくわかりません。

とだけコメントし、小走りで去っていったのです。

第2弾での直撃インタビュー

そして1週間後に掲載された第2弾では、再度A子さんへ直撃インタビューがした内容が掲載されました。
そこでは冒頭で述べた様な、自分に対する謝罪コメントがなかったとの胸の内を明かしたのです。

細身で色白なA子さんは見るからに憔悴していたのですが、いたたまれない気持ちだったのでしょう。

結婚していないとか、私の事は友達だとか、本当に夫がそんな事を言ったのでしょうか?
(第1弾発売の)前日に
「記事の内容は嘘だ」
と私に連絡がありました。

と、逆に文春記者へ質問したのです。
さらに

この前(1月4日)文春さんが来られた直後、私は彼にLINEで
「取材が来た」と連絡しました。
すると少しして電話がありました。
「俺にも来た。何を聞かれたか全く覚えていない。」

私は長崎での2人の写真を見せられた事を伝えると、彼はしばらく沈黙していたのですが、私の方から
「彼女はいるの?」ときくと
「いる」と返答がありました。

「実家に泊まるの?」と聞くと
「泊まらない」と答えました。

私は「そう…」としか言えませんでした。

とコメントがあったのです。

胸に突き刺さる一言

1月6日のベッキーの会見では、長崎旅行は認めたものの、川谷とはあくまで友人関係という体裁を保ちました。
それに対して納得が行かなかったのでしょう、冒頭での本音のコメントを発したのです。

さらにボツリと言った言葉が

(会見のあった)あの日は、私の誕生日だったのです

インタビュー内容から、A子さんがヒステリックにならずに敬語(られる等)を多用する、非常に誠意のある方というのがよく分かります。

そんなA子さんの結婚後の初の誕生日をよりによって結婚生活最悪の日にさせるとは、川谷の犯した罪は大きすぎると言わざるを得ないでしょう。

関連記事:【真実】ベッキー金スマ出演で屈辱の涙の謝罪!中井君の対応に賛美の声!視聴率は?【ゲス川谷】

関連記事:【ベッキー】ゲス川谷もブログで謝罪!LINEや不倫の事実認める!金スマ放送を見て【コメント全文】