Pocket

スポンサーリンク


【広島】広陵・中村をドラフト1位に決定

 

広島は14日、マツダスタジアム内でスカウト会議を行い、ドラフト1位指名を広陵・中村奨成捕手(3年)に決定した。

 

苑田スカウト統括部長は「中村くんで行くことになりました。すんなり決まった」と明言した。

 

中村は今夏の甲子園で大会記録となる6本塁打をマーク。また同部長が

 

「肩の強さは20~30年に一人」という強肩も大きな武器。地元のスター獲得へ、異例の事前公表に踏み切った。

 

転載:Yahoo
スポンサーリンク



この夏の甲子園でここまで本塁打を放つとは誰が想像できただろうか。

 

夏の甲子園の次点。

 

新記録達成時に中村選手の高校通算本塁打は確か、44本だったはず。

 

はい!

 

ちとリサーチシて無くて、現在はわからんっす。

 

清宮選手が高校通算100本超え!

数からいうと、全然及ばないけど、

 

彼の打撃センスはすでに清宮選手以上との声もあがっているくらいだ。

 

今大会もし早実が甲子園に出ていたとしたら間違いなく注目されていた清宮選手だったと思うけど、

 

その彼のお株を奪うようなこの活躍は本当に素晴らしいの一語に尽きる。

 

うん。

 

素晴らしいっす。
スポンサーリンク