Pocket




フィギュア=宇野が男子SPで首位発進、スケートカナダ

 

[27日 ロイター] – フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第2戦、スケートカナダは27日、カナダのレジャイナで競技を行い、

 

男子ショートプログラム(SP)で宇野昌磨が103.62点をマークして首位発進した。

 

無良崇人は74.82点で8位だった。

 

パトリック・チャン(カナダ)が94.43点で2位、ジェーソン・ブラウン(米国)が90.71点で3位につけた。

 

女子SPでは本郷理華が61.60点で6位、本田真凛は52.60点で10位となった。ケイトリン・オズモンド(カナダ)が76.06点で首位スタートを切った。

 

転載:Yahoo

 

パトリック・チャン(カナダ)が94・43点で2位。

無良崇人(洋菓子のヒロタ)は74・82点で8位だった。