ゾラニ・テテ11秒KOで世界新記録!動画でわかる早すぎた夢の終わり!

スポーツ
Pocket

スポンサーリンク




ゾラニ・テテ11秒でKO勝ち!世界戦史上最短記録

 

<プロボクシング:WBO世界バンタム級タイトルマッチ12回戦>◇18日(日本時間19日未明)◇英・北アイルランド・ベルファスト・SSEアリーナ

 

同級王者ゾラニ・テテ(29=南アフリカ)が世界戦史上最短記録となる11秒でKO勝利した。挑戦者となる同級3位シボニソ・ゴニャ(南アフリカ)に対し、

 

1回早々に右フックでダウンを奪取。カウントを数え始めたレフェリーが試合をストップし、11秒KO勝ちが成立し、初防衛に成功した。

 

過去の世界戦では94年9月にオーストラリアで開かれたWBOスーパーバンタム級タイトルマッチで、

 

王者ヒメネス(プエルトリコ)が17秒KOでゲイアー(オーストラリア)を倒した試合が最短KO記録とされていた。

スポンサーリンク




また96年1月にはIBF世界ミドル級王者ホプキンス(米国)が24秒TKOでフランク(ガイアナ)に勝利している。

 

転載:サイト

 

動画!

 

 

これは・・・・

 

はやいっすね~(;´Д`)

スポンサーリンク




コメントをどうぞ

ページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。