Pocket

スポンサーリンク


亀井静香氏、政界引退へ=5日に表明

 

亀井静香元金融担当相(80)=衆院広島6区=は10日公示される衆院選に出馬せず、

 

政界を引退する意向を固めた。5日に地元の広島県尾道市で記者会見して正式に表明する。関係者が4日、明らかにした。

亀井氏は警察官僚を経て1979年の衆院選で、旧広島3区に自民党から出馬して初当選。13期務めた。運輸相や建設相、自民党政調会長などを歴任した。

小泉政権下で郵政民営化法案に反対し、2005年8月の衆院解散に伴い、法案に反対した綿貫民輔元衆院議長らとともに国民新党を結成。

 

衆院選後に自民党を除名された。民主党政権では金融担当相も務めた。その後、国民新党を離党し、日本未来の党などを経て、無所属で活動していた。

 

転載:https://www.jiji.com/jc/article?k=2017100400964&g=pol

 

 

明日、正式に会見を開く意向のようだ!

スポンサーリンク