ダイエット総選挙2017のMCTオイルは危険?寝る前の効果は?
Pocket

糖質制限+MCTオイルダイエットとは?

糖質制限ダイエットの事を、知らない方もいらっしゃると思います。

なのでおさらいです。

まず呼び名について。

意外とややこしいですね。

  • 糖質制限ダイエット
  • 低糖質ダイエット
  • 低炭水化物ダイエット
  • 炭水化物抜きダイエット

いろんな呼び方があり、上記のダイエット法は糖質(=炭水化物)の摂取量を減らす(または抜く)という意味ではどれも同じダイエット法ということになるようです。

では次に糖質制限ダイエットの痩せる仕組みについて。

スポンサーリンク



糖質制限は摂取カロリーが減るから痩せる?

糖質制限をすれば痩せる!

これはとてもイメージしやすいのではないかと思います。

でもほとんどの方が糖質制限が痩せる仕組みを単純な摂取カロリーの問題であると考えているはずです。

確かに毎日の食事において米やパンなどの主食に多く含まれる糖質を制限すれば、

摂取カロリーを抑えることができるのでダイエット効果はあるのですが、実は糖質制限には意外と知られていない別のメリットが存在するようです。

糖質制限が痩せるのはインスリンのコントロール?

インスリンについても耳にされたことはあると思いますが、

糖質とインスリンの関係についてまでご存知の方は意外と少ないのではないでしょうか?

僕たちのカラダは糖質を摂取すると血中の糖度、いわゆる血糖値が上昇します。

人間は血糖値の急激な上昇を抑制するために体内にある物質を分泌します。

そう、その物質がインスリンなのです。

実はこのインスリンですが、過剰に分泌されると体内に脂肪を溜め込んでしまうという厄介な性質を持っています。

また糖質というのはたくさん摂取すると体内の血糖値を一気に上昇させるのですが、

あまり持続力がなく、しばらくするとまた一気に血糖値が下がります。

するとカラダは再び大量の糖質を求めるようになります。

そして再び糖質を摂取→インスリンの分泌という悪循環を生んでしまうのです(´・ω・`)

つまり、日頃から糖質を制限した生活を送るということは単純に摂取カロリーを減らすということだけでなく、

血糖値の乱高下を防止し『もっと食べたい』という暴食欲求を抑えることができるのです。

そして今回取り上げられているもう一つの要素、MCTオイルダイエットは糖質制限ダイエットと併用することによってより効果を発揮するダイエット法と言えると思います。

次のページ