Pocket

51RQkK2O7tL
放映日が金曜日になった『ロンドンハーツ』の第一弾スペシャル!




「金曜お引越し記念・ドッキリスター狩野英孝in台湾」と題した大型企画に、深夜のトーク番組として人気を博す「アメトーーク!」の人気企画2本を合体した特番が2016年4月8日(金) 午後 7:00から4時間に渡り放送されました。
ロンドンブーツ1号2号、雨上がり決死隊に加え、安藤美姫、Perfume、藤本敏史(FUJIWARA)、益若つばさ、渡辺直美、千原ジュニア、田中直樹(ココリコ)、宮川大輔ほかが出演。
「ロンドンハーツ」からは
「金曜お引越し記念・ドッキリスター狩野英孝in台湾」と題した狩野英孝への大型ドッキリを企画され、
テレビ朝日開局50周年にスタートしたこの企画は、
あらゆるところで彼を大スター扱いしたら、一体どうなるのかを検証する番組内容でした。
今回は台湾を舞台にドッキリ劇が繰り広げられ、
現地の台湾のプロデューサーからライブをオファーされ快諾した狩野が台湾へ到着すると、空港には100人を超える出待ちファンと取材カメラが殺到(笑)
すっかり大スター気取りの狩野は、現地テレビにも出演し多数の取材スケジュールも精力的にこなしていくが、これらすべては番組が仕掛けたドッキリだった。
台湾での人気を実感し、すっかりスター気分になった狩野のリアクションと、その夢から醒めるラストは・・・?

無題

おさらい(笑)

テレビ朝日放送50周年企画として2009年2月3日に放送された『ロンドンハーツ』の中で生まれたのが「50TA」
番組で発表した曲を番組公式サイトで着うた限定配信をしていましたが、以外にも好評となったみたいで、
2009年には幕張メッセでのライブに約8000人を集客
コアな狩野英孝ファンの熱い要望に応える形で、2010年2月10日にアルバム「50TA」がリリースされました。

50TAの名前の由来は?

50は「GO」の意味、 Tは「トップ」の意味、 Aは「アーティスト」の意味らしです(笑)
嘘です。
そういう名前と狩野英孝は勘違いしています(笑)
実際は企画があった当時テレビ朝日が50周年だったので、
50は「50周年」、Tは「テレビ」、Aは「朝日」の意味だそうです。

アルバム50TAの収録曲(一部抜粋)
1.スタートレイン

2.ノコギリガール~ひとりでトイレにいけるもん~

3.インドの牛乳屋さん

4.GO TO HEAVEN

ハマればボディブローの如くジワジワ効いてくるに違いあいません。




しかし、今回の狩野は、ドッキリを疑っていたみたいです。
その要因は、3点あります。
1点目は、狩野英孝が10月、鹿児島での「50TA」復活イベントで1万人の観客を集めた事。
2点目は、実は、「コレ、絶対にドッキリだよ」と言いだしたみたいで、、田村淳の姿を捜していたとのこと。
3点目は、主催がテレビ朝日系列だったことも、疑わせた要因の一つと関係者が語っていたみたいです。
ただ、そんな事がありながら、本人は、嘘人気に酔いしれのぼせ上がりのオンパレードでしたが(笑)
さすがロンドンハ―ツです。やる事が大がかり過ぎですね。
興味がありましたら、是非ご視聴を!

http://www.tv-asahi.co.jp/douga/50talive-2014/1

http://www.tv-asahi.co.jp/douga_mv/londonhearts-netmovie/sp/