Pocket

スポンサーリンク


井上和香が手術報告!胆のう摘出はどんな手術でどんな病気なの?

 

井上和香が手術報告をしたことが話題にあがっている!

 

もう、言葉だけで怖い!

 

手術こえ~っす(*´Д`)

 

井上和香は最近、手術を受けたことをブログで報告していたから、気にしていた方も多いだろうに。

 

だが、手術までか明らかにしていなかった。なので、井上和香が

 

「何の手術を受けたのだろうか?」

 

「病気なのかケガなのかどっち?」

 

と疑問に思っている人も多かったようすだ。

 

「重大な手術だったから報告できない?」

 

との憶測も飛んでいたな。

 

そんな中、井上和香は自身のブログで胆のうの摘出手術だったことを明かしたご様子。

 

ここでは、井上和香が手術報告した”胆のう摘出手術”とはどんな手術なのか?

 

それを調べて行こうと思う。
スポンサーリンク


井上和香が手術報告!

井上和香が手術報告をする前に、井上和香は入院していることをブログでいっていた。

 

井上和香のブログでは13日に、入院していることを明かし、入院をきっかけに長女の断乳に踏み切ったとの内容だった。

 

しかし、それから何のために入院していたのか明かさなかったため、心配の声も上がっていたほどだ。

 

そして、19日の井上和香のブログで手術報告をし、”胆のう摘出手術”だったことを公表。井上和香によると、

 

「隠しているつもりもなく、特に何も考えていなかったのですが、あまりにも聞かれるのでブログでお答えします。前から胆石があり、数も多かったので、今回、胆のう摘出手術を受けました」

「腹腔鏡手術だったので、傷も小さく回復も早くてすみました。御心配をおかけしました」

 

と入院や手術について報告している。

スポンサーリンク


井上和香の手術報告!胆のう摘出手術とは?

 

井上和香が手術報告をした”胆のう摘出手術”とはどんな手術なんだろうか?

 

胆石があって手術したという話はたまに聞く。

 

胆石とは、肝臓から分泌される、胆汁の成分が固まって胆嚢内・胆管内に溜まったもの(結石)だそうだ。

 

井上和香さんの胆のう結石は、症状が出ない人も多いようだが、中には、右上腹部痛、悪心・嘔吐、発熱などの症状が出る方もいるそうな。

 

辛そうだ・・・

 

井上和香の症状については報告されていないが、何らかの症状があったのかもしれないな。

 

また、今回手術報告のなかには、腹腔鏡手術だったとあるので、早い人では5日間の入院くらいで退院できるようだ。

 

退院できるならよかった・・・

 

で、腹部に空ける穴も小さく、レーザーメスを使って胆のうを摘出するそうで、大きく皮膚を切らないので、術後の痛みも小さく回復も早いのだとか。

 

井上和香が手術報告をした”胆のう摘出手術”はよくある手術で、大きな病気などではなくてよかった。

 

取り合えず一安心と言ったところだろう。

 

以上、井上和香の手術報告、”胆のう摘出手術”について。

 

また会いましょう!
スポンサーリンク