Pocket

スポンサーリンク


高島彩骨折告白に武井壮から賛辞の声!

 


フリーアナウンサーの高島彩が20日、東京・SHIBUYA109でのイベント。

 

「ラグビーワールドカップ2019日本大会 2YEARS TO GO FESTIVAL」オープニングセレモニーに参加した。

 

登壇する際に足どりがおぼつかない様子。

 

高島彩は、こんな風に報告。

 

「一昨日、左足中指にビンを落として、ヒビが入ってしまいました」

 

けがを押しての登場に、同席したタレント、武井壮(44)は「まさにラガーマン魂!!」と褒めたたえた様だ。

 

高校時代、ラグビー部のマネジャーを務めていた高島彩。

 

ちょうど2年後の9月20日に開幕する、ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会について、

 

「私もママ友や子供を連れて、(会場で)家族みんなで応援したい」と笑顔。

 

そんな事実にネット上ではこんな声が呟かれている。

 

うん。色々な意見が有るんだなぁ。

 

というか、骨折していてヒールって大丈夫なのか??

 

骨折してヒールを履いているが大丈夫なのか?

 

う~ん。

 

一般的にヒールってもんは、足を変形させるから良くないと言われているな。

 

外反母趾とかなんとかやら。

 

普通に足の指にヒビが入っていて、ヒールとかダメだろう!

 

っていう考えるまでもなく無理をしているよな。

 

高島彩のプロ根性には頭が上がらないが、無理をして傷めても結局ダメ。

 

個人的には安静にしていてもらいたいな。

うん。

 

あかん。

 

上のツイッターにもあったのだが、こんなに無理をすることが美しく取り上げられ過ぎるのもどうかなって思ってみたりする。

 

そりゃ、頑張らないといけない勝負所ってのは誰にでも存在するんだろうけど・・・

 

うん。

 

やっぱり心配っす。

 

お大事に過ごしてもらいたいな。
スポンサーリンク