Pocket

スポンサードリンク



永井佑一郎に第一子誕生「うちに産まれて来てくれてありがとう」

お笑い芸人の永井佑一郎(39)が22日、自身のツイッターを更新。20日に妻が第一子を出産したことを報告した。

永井は「嬉しいだけっす!!感謝×∞」と歓喜。

 

「一昨日に嫁がママになり、僕も親父になれました!ママ頑張って産んでくれてありがとう!!息子よ!うちに産まれて来てくれてありがとう!母子ともに健康!有り難すぎる!!!!」とツイート。

 

「皆様これからも宜しくお願い致します。一丁前に御報告とさせて下さい」とつづり、大人が小さな子供の手を握る写真を添えた。

 

フォロワーからは「おめでとう!」と祝福の声が並んだ。している。

永井は2015年3月、30代の一般の女性との結婚を発表。永井はかつて日本テレビで放送されたネタ番組「エンタの神様」に「アクセルホッパー」として出演しブレーク。

 

「パンパンスパパン、バカテンポ」のリズム芸で人気を博した。

転載:サイト
スポンサードリンク




 

プロフィール

【生年月日】1977年11月6日(37歳)
【出身地】埼玉県春日部市
【血液型】A型
【身長】174cm
【所属】東京吉本
【活動時期】1998年~
【同期】トータルテンボス、サイクロンZ
【配偶者】未婚→2015年3月9日に結婚されました。
【趣味】パチンコ、即興ソング

 

芸歴

東京NSC3期生。
R-1ぐらんぷり2006では準決勝進出。

ネタ

リズム系のネタが多い。

バカテンポ:アクセルホッパー

バカテンポとは「パンパンスパパン」というリズムに乗せてネタを言うリズム芸。

「エンタの神様」という人気番組でよくこのネタをやっていたのですが、そこで使っていたキャラ名が「アクセルホッパー」という名前。

 

 

現在は?

そんな永井佑一郎の現在はどうなんだろう?

コツコツとライブなどで頑張っているようだ。

ツイッターをされているようで、ツイッターで近況などは確認できると思う。
スポンサードリンク