Pocket

スポンサーリンク


松重豊の存在感が独特でいぶし銀!

俳優の松重豊(54)が存在感を放っている。

北野武監督(70)の最新作「アウトレイジ 最終章」(公開中)で

「独特の存在感を放っている」

「コノヤロウ!」

「バカヤロウ!」

と脅し文句を叫ぶ極道の男たちと渡り合う刑事役である。

若かりし頃から恩師の演出家に「蜷川幸雄」(昨年逝去)の厳しい指導を受けてきた名バイプレーヤーは

「蜷川さんにたくさん罵倒されましたから、罵倒映画に出てもビクともしないですよ」

軽くと笑う。

流石だ。

これからの活躍にも期待したいな!

カイジ実写バラエティ放送決定!鉄骨渡りを再現で藤原竜也は出演するの?

そういえば、松重豊と言えば最近のCM出演だ。

でてたなぁ。

スポンサーリンク


松重豊と竹原ピストルのCM


松重豊と竹原ピストルが、9 月5日(火)から全国でオンエアされるサントリーコーヒー「BOSS」の新TVCM「ボスジャンの先輩」篇に登場する。

このCMは、サントリーコーヒー「BOSS」発売25周年の集大成となる缶コーヒー「プライドオブボス」の発売(9月5日(火)発売)にともないオンエア。

 

とある惑星からやってきた宇宙人ジョーンズが、大物ハリウッド俳優トミー・リー・ジョーンズそっくりの地球人になりすまし、

 

さまざまな職業を転々としながら、未知なる惑星・地球を調査する「宇宙人ジョーンズの地球調査シリーズ」の最新作だ。

 

最新作では、いぶし銀の存在感と演技力で、日本の映画・ドラマ界を支える松重豊と、心揺さぶる歌詞と魂の歌声が多くの人々を魅了し、

 

近年は優秀助演男優賞を受賞した映画『永い言い訳』など、俳優としても大きな注目を集める竹原ピストルが登場。

 

溶接工の先輩・後輩として、さまざまな工事現場を渡り歩く二人の出会いから別れまでが情緒豊かな世界観とともに描かれている。

 

転載:サイト

スポンサーリンク