Pocket

スポンサーリンク


ほのかりん「私はあの子の代わりじゃ無いよね?」

 

今年5月にロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(28)と破局し、シンガー・ソングライターとして活動を再開!

 

ほのかりん(21)が23日、都内で初ライブ!

 

一連の騒動後、初の公の場。当時未成年だったほのかは、川谷との飲酒が昨年9月に報じられ、それを受け川谷は活動自粛していた。

 

ほのかも同12月には当時の所属事務所から契約を解除された。

 

ほのかは破局後の9月にシンガー・ソングライターに転身し、配信シングル「メロンソーダ」でデビューし、18日にも新曲「東京」の配信がスタートしている状態だ。

 

ほのかは、金髪のボブカットに、白いTシャツとデニム姿のシンプルないでたちで登場し

 

「こんばんは、ほのかりんです」とあいさつ!

 

過去にバンドは組んでいたものの、ソロとしては初のステージとあって「ソロデビューをして初のライブ。よろしくお願いします」と頭を下げた。

スポンサーリンク



この日披露した4曲はいずれも、ほのかの作詞作曲。

 

「メロンソーダ」は、情緒不安定な恋人との別れを描いた歌で「わかってたんだ 本当は愛してないこと」などの歌詞でつづった。

 

これは彼との曲か・・・・Σ(´∀`;)

 

「ピローケース」は、恋人がかつて思いを寄せていた人の影におびえる内容・・・Σ(´∀`;)

 

「『私はあの子の代わりじゃ無いよね』いつまでも聞けなくて あの子は怒っているのかしら ごめんね」など、意味深な詞にのせて澄んだ歌声を響かせていたらしい。

 

猟奇的な感覚響く音の上での人情劇。

 

人々の思いが交錯するすれ違いや弊害生まれし乗り越えの極地。

 

様々な感情が入り乱れるドラマとかした表現方法だった・・・

 

破局4ヶ月たった今の心情など、いろんなものを歌詞に還元した形だ。

 

ほのかりんの金髪ボブ姿は可愛くない?水着や仮面ライダーの姿が人気?

ほのかりん金髪ボブが話題!ツイッターでゴム騒動以来の初ステージ!

 

うん。

 

そんな感じ。

 

個人的な感想。

スポンサーリンク