Pocket

スポンサーリンク




浜崎あゆみの「カープ女子」姿に反響


歌手の浜崎あゆみが2017年10月23日、

 

広島市内の会場でコンサートを慣行。

 

この公演で浜崎あゆみは、

 

広島カープのユニフォームを着てステージに登場した。

 

こうした演出にファンからは、「カープあゆ可愛すぎる」との絶賛の声が続出。

ただ一方で、ネット上の一部では、浜崎さんの「ぽっちゃり化」を心配する書き込みも出ているようだ。

スポンサーリンク



黒田ユニでステージへ!

 

今回のコンサートは、浜崎さんが5月から開催中の全国ツアー「Just the beginning -20- TOUR 2017」の広島公演。

 

このツアーでは、台風の影響で22日に予定されていた神戸公演が中止になったばかりだ。

 

それだけに、浜崎あゆみが今回の広島公演にかけた思いは強かったようす。

 

本人がコンサート終了後の23日夜に更新したインスタグラムで、

 

「2日分の想いが爆発してステージを降りて客席に乗り込んでしまいました」

 

この投稿によれば、浜崎あゆみは観客席にいた少女の近くにしゃがみ込み、彼女の肩に手をかけながら一緒に曲を歌った。

 

浜崎あゆみは「一緒に歌ってくれてありがとう」と少女に感謝いっているようだ!

スポンサーリンク



ネットの声

 

「カープあゆちゃん、女神でした」

 

「私、阪神ファンなんやけど カープあゆ可愛すぎてもうカープ最高ってなっちゃった」

 

「カープ女子あゆ可愛いいい」

ただ一方で、広島公演を見た人の一部からはこんな感じに言われている。

「一時期巻き返してたのにまた太ったのか」

 

「あゆの激太りがさらに進行してて笑った」

 

「チョーカーがアクセサリーってよりただの首輪みたいになってるw」

 

といった指摘も出ていた。

スポンサーリンク