Pocket

スポンサーリンク




矢口真里と小栗旬の馴れ初めや破局原因は?

 


元モーニング娘。の矢口真里と言えば、俳優の中村昌也と結婚した後・・・・

 

そう、モデルの男性と不倫が原因で離婚したことで世間を賑わせたな。

 

しかし、みなさんは独身時代に熱愛報道された男性を知ってるか???

 

そう。

 

それはあの小栗旬!

 

小栗旬といえば、今や大人気俳優の1人として活躍している。

 

でもまだ小栗旬の人気がそんなになかった頃、矢口真理とお付き合いしていたそうな!

 

2005年に小栗旬との『連泊愛』をフライデーされたことで、矢口真理さんは当時就任したばかりのモーニング娘のリーダーを辞め、グループも脱退までしていた。

 

うん。

 

当時は、別れるくらいなら芸能界なんてどうでもいい!!!

 

などいっていたそうな!

 

だが、その後破局した・・・

 

原因は何だったんだろうか???

スポンサーリンク



破局原因は?

 

破局の原因は小栗旬の浮気なんじゃないか??

 

あんだけモテるしね。

 

2005年の10月頃に放送が始まった、『花より男子』の『花沢類』で小栗旬は大きく名前が知られることに!

 

もううなぎ上り。

 

人気もどんどん上がっていき、きっと知り合う女性も増えて行ったはずだ・・・

 

しかも矢口真理との破局後、小栗旬さんは『ファッションモデルの徳澤直子と付き合ってる』と報道されたようだしな。

 

この事から、小栗旬は矢口真理からモデルの徳澤直子さんに乗り換えした。

 

まさにとっかえひっかえ・・・・

 

自分の為にグループ脱退までした矢口真理に、小栗旬は罪悪感は???

 

そして矢口真理は突然の破局に未練は残らなかったか?

 

しかし、当の小栗旬は矢口真理のことを『踏み台』程度におもっていたらしい。

 

当時絶大な人気を誇っていたモーニング娘。

 

その矢口真理と付き合って名前を売ることが出来たのだ。

 

小栗旬にとって矢口真理はもう用済みだったってことだ。

 

小栗旬はひどい男だなぁ。

 

ただ、モテるんだからそうなってしまっても仕方がないのかもしれないな・・・

 

まだ若かったしねぇ。

スポンサーリンク