Pocket

スポンサーリンク




鍾乳洞の龍泉洞 台風で増水し一時閉鎖 岩手

岩手県の観光名所の1つとなっている鍾乳洞、岩泉町の「龍泉洞」の見学用通路が台風21号の大雨で浸水し、

 

しばらくの間、閉鎖されることになりました。

 

岩手県岩泉町にある龍泉洞は国の天然記念物にも指定されていて、

 

去年8月の台風10号で大きな被害を受けたあと半年以上閉鎖され、ことし3月に営業を再開しました。

スポンサーリンク



 

しかし、台風21号による大雨で大量の水が洞窟内に流れ込んで地底湖の水位が上がり、

 

ふだん湖面からおよそ2メートルの高さにある見学用の通路が浸水したということです。

 

このため、しばらくの間、閉鎖することになりました。

 

岩泉町龍泉洞事務所によりますと、去年のような大規模な被害はなく、

 

水が引けば4~5日で営業再開できるとしています。

 

龍泉洞は年間17万人が訪れる観光名所で、秋の行楽シーズンへの影響が心配されています。

 

茨城県から旅行で訪れた男性は「台風のため日程をずらして来ましたが、

 

入ることができなくて残念です」と話していました。

 

岩泉町龍泉洞事務所の三上薫所長は、「遠くから訪れる方も多いので申し訳ない気持ちです。自然に水が引くのを待つしかないですが、1日も早く営業を再開したい」

 

と話していました。

 

転載:サイト

 

すげーな!!!

 

岩手県の観光名所の1つとなっている鍾乳洞、岩泉町の「#龍泉洞」の見学用通路が台風21号の大雨で浸水し、しばらくの間、閉鎖されることになりました。

スポンサーリンク