Pocket

スポンサーリンク


宮崎駿監督、新作タイトルは「君たちはどう生きるか」

 

アニメーション監督の宮崎駿さん(76)は28日、制作中の新作の題名が「君たちはどう生きるか」になると明かした。

 

1937年に吉野源三郎が発表した名著から取った。「その本が主人公にとって大きな意味を持つという話です」と内容にも触れた。

 

「完成には3年か4年かかる」と言う。

 

  • 宮崎駿監督が長編アニメ制作「本当に最後」 ジブリ公表

 

宮崎監督は2013年に長編制作から引退を表明したが、今年に入り撤回。新作に取りかかっていた。

 

28日に東京都新宿区の早稲田大学で開催された新宿区立漱石山房記念館開館記念イベント

 

「漱石と日本、そして子どもたちへ」

 

(新宿区主催、朝日新聞社など共催)に登壇。作家・半藤一利さんとの対談で、約1千人の参加者を前に新作について語った。

スポンサーリンク


夏目漱石の「草枕」を「何度読んだか分からないくらい好き」と言う宮崎監督に、

 

半藤さんが「5分間でいいので好きな場面をアニメにしてほしい。記念館で流せば、たくさんの人が来てくれる」。

 

突然の提案に宮崎監督は苦笑しつつ「大変難しそうですけど、宿題として持って帰ります」と答えた。

 

イベントでは俳優・竹下景子さんによる「草枕」「夢十夜」などの朗読もあった。(小原篤)

転載:サイト
気になるな。
スポンサーリンク


ネットの声!

「宮崎駿監督最新作は『君たちはどう生きるか』 駿ナイズされたコペルくんはどんな感じになるだろうか。
それにしても、タイトルに僕らに向けたメッセージというか、
自分の考えの集大成っぽさがあってイヤだな。 遺作にはせんでくださいよ?」

「宮崎駿監督の新作タイトルは『君たちはどう生きるか

じゃなくて

『君の青春は輝いているか』にすればいいのに」

 

「【君たちはどう生きるか】って、そういえばつい最近テレビで特集見たばかりだー!

児童書として再ブームなってるって言われてた。

特に親世代が物凄くプッシュしてるそうな。

おおまかな内容もやってた。番組の紹介では男主人公だったけど、

監督が作ったら女に変わるんだろうか?」

スポンサーリンク