Pocket

スポンサーリンク


稲垣・草ナギ・香取「7・2分」番組、16万5000もの視聴者を記録

 

元SMAPの稲垣吾郎(43)、草ナギ剛(43)、香取慎吾(40)が、11月2日午後9時から5日午後9時まで72時間生放送されるインターネットテレビ局

 

「Abema(アベマ)TV」の「72時間ホンネテレビ」にちなんで28日、

 

「7・2分でSNSを学ぼうSP」に出演した。

 

3人は代表的なSNSについての基礎知識と良い投稿、悪い投稿などの具体例について講習を受けた。

 

投稿に位置情報が付いてしまうこと、立ち入り禁止区域に入らない、などの注意事項も教わった。

 

3人はそれぞれ新たにツイッターアカウントを新設。同番組から運用を開始する予定になっている。

稲垣は「一つの悪口というかネガティブなほうが、100ポジティブなこと言われても残りますもんね」

スポンサーリンク


とSNS時代の風潮を改めて感じた様子。香取は

 

「今までも“いいね”って思ってくれる皆さんの言葉を信じてやってきましたから、

 

その思いでいればいいんですよね」とこれまでの信念のまま新たな一歩を踏み出せば良いと再確認したようだった。

 

「7・2分」のタイトル通り、同番組は7分12秒で終了。ごく短時間だったにも関わらず、終了時の視聴者数は約16万5000、3800ものコメントが寄せられ、

 

関心の高さをうかがわせた。

転載:Yahoo
 うん。
凄いな!

スポンサーリンク