ぐうぞう‐か〔グウザウクワ〕【偶像化】の意味。 (名)(スル)崇拝・信仰の対象になること。また、対象にすること。「救国の英雄として偶像化する」 北朝鮮、党大会閉幕 ポスト新設、正恩氏の偶像化狙いか  北朝鮮の首都・平壌で・・・